Home > お悩み解決Q&A > リノベーション&リフォーム全般

リノベーション・リフォーム全般

「リフォーム」とは床や壁、天井の張替えや配管設備の交換など、単に新築時の状況にもどすよう補修することを指します。一方「リノベーション」は、経年変化により劣化してしまった設備を取り替えるのはもちろんのこと、そこに住む人が理想としている自分のライフスタイルに合った住空間を創造することで、新築時以上の価値を物件にもたせることを指します。

マンションの場合、必ず「専有部分」と「共有部分」があります。 お客様の「専有部分」については基本的に、間取りから内装や設備までリノベーション可能です。構造体やサッシ・玄関ドア・バルコニー等は「共用部分」なので、原則リノベーションはできません(一部可能な場合もあります)。また、お住まいのマンションの規約により、専有部分にも制限がある場合もありますので、管理組合への確認が必要になってきます。当社が現場を調査したうえで可能なプランをご提案します

喜んで伺います! 中古マンションまたは新築マンションを購入し、竹原工務店でリノベーションされるお客様は、物件購入前にぜひご相談ください。マンションは、パッと見では判断できません。物件購入前に当社スタッフがお客様と一緒に現地を調査し、その物件がリノベーションに向いている物件かどうかや、その物件メリット・デメリットなどを的確にアドバイスいたします。お気軽にご相談ください。

もちろんです。水まわり(キッチン、浴室、洗面、トイレ)の設備の入替え、クロスや床など内装の張替えなど、お住まいの不便・不満を解消するための、ちょっとした工事も遠慮なくご相談ください。


株式会社 竹原工務店

富山県富山市下赤江町2丁目2番27号 0800-888-2277

Copyright(c) 2009 TAKEHARA Builder Co.,ltd All Rights Reserved.